株式会社だいね - 人と人との絆を大切に、地域の福祉に貢献し、未来に愛と夢を届ける
旬彩弁当とどけーる だいねの配食事業です♪ 
 

だいねを守るヤモリのやっぴ~♪





ご利用状況:7月6日更新








































2017年7月4日、カイゴジョブフェスタ出展しました!
その時の様子は、画像をクリック♬








デイサービスだいね
鶴瀬


1172901181


4月1日 新築にて
オープン!!








私たちが皆様のお越しをお待ちいたしております♪




























 だいねの機能訓練についてはこちら











デイサービスだいね鶴瀬:

   併設の賃貸借住宅「あったか家富士見鶴瀬」は満床です。
   デイサービスや急な短期でのご宿泊対応はあったか家と別に
   あと名 のご利用が可能となっております。
   
  

デイサービスだいね川越府川:
       
   ご宿泊については満員です。
   若干の空きについてはご相談ください。
   通常のデイサービスにはまだ空きがございます。
   特に認知症についてはこちらへご相談ください。

デイサービスだいね霞ヶ関: 

   併設の賃貸借住宅「あったか家川越霞ヶ関」は満床です。
   デイ内の個室での宿泊対応が1名出来ます。是非ご利用ください。
   デイサービスは、曜日により空きがございます。

デイサービスだいね新河岸:  

   併設の賃貸借住宅「あったか家川越新河岸」は満床です。
   デイ内の個室での宿泊対応も満床です是非ご利用ください。
   デイサービスは、曜日により空きがございます。



「困った時のだいね」で解決いたします!



鶴瀬のオープニングスタッフを追加募集中です!

他の事業所も同時に補充します!
元気な方、介護福祉士さん、夜勤できる方、お待ちしています!!
初心者や他業種からの採用も積極的に行っています。
是非お問い合わせください!!



ΣΣΣΣΣΣΣΣΣΣΣΣΣΣΣΣΣΣΣΣΣΣΣΣΣΣΣΣΣΣΣΣΣΣΣΣΣ


社名の「だいね」とは?

1、  れでも(Diversity)、
        つでも(Inclusion)
           ットワーク(Network)の頭文字をとりました。

Diversity & Inclusion Networks Incorporated

 「どんな方とも、どんな時でも、
    共生できる社会の創造を目指す会社たること。」

      弊社の福祉に対する考えや取り組みが社名に反映されています。


2、川越以北で使われる「だよね」の訛り言葉。

  地元に愛される企業でありたいと考え、地域性も含んだ社名となっています。




私たち『だいね』では、「本物の介護の実践」をするために
必要なポイントとして、“五者たれ”を掲げています。

『だいね』のロゴの5本の指は、その五者を表しています。

 
“五者“とは、
 
1.「学者」…介護だけに留まらない豊富な知識を有すること。
 
2.「役者」…利用者・その家族の考え・立場に寄り添い、必要なサービスを提供すること。
 
3.「易者」…利用者のケアによる効果を予測・分析し、的確な介護方針を立てられること。
 
4.「芸者」…利用者らを励まし、やる気を起こす力を有すること。
 
5.「医者」…利用者の精神面・身体面で万全のケアができること。
 
の5つを表します。
 
また、“五者”である以前に、われわれ介護に従事する者は、「社会性」を持つことが重要だと捉えています。

「社会性」とは利用者・その家族・ケアマネジャー等との信頼関係を構築するために必要となる最重要の基盤と考えています



ΣΣΣΣΣΣΣΣΣΣΣΣΣΣΣΣΣΣΣΣΣΣΣΣΣΣΣΣΣΣΣΣΣΣΣΣΣ


鶴瀬開設につき職員さん大募集

介護職員さん(パート、正社員)を募集しています。介護福祉士所有の方を優遇いたしますが、無経験、無資格の方も資格取得のお手伝いや研修によって楽しくお仕事できる職場となっています。PT,OT,STさんも優遇いたします。

また、夜勤専従の方も募集しています。お気軽にご連絡ください。

ご連絡は「お問合せ」からまたは「049-298-7557」へ。






ΣΣΣΣΣΣΣΣΣΣΣΣΣΣΣΣΣΣΣΣΣΣΣΣΣΣΣΣΣΣΣΣΣΣΣΣΣ

 社長挨拶


皆様、こんにちは!   
                          
 これまでの私たちだいねの取り組みとして、認知症対応型通所介護事業所をはじめ通所介護事業所を運営して参りましたが、この超高齢社会となっている昨今、皆様に少なからずお役に立てているのではと考えています。
 これからもより良いサービスを研鑽を重ねることを惜しまず追求できる団体たるよう邁進してまいります。 

 川越市山田、霞ヶ関、及び新河岸地域の皆様、介護支援専門員を始めとする医療福祉関連施設の皆様、川越市、埼玉県、関係省庁の皆様、ボランティアの皆様、関係会社の皆様、ご協力、ご支援を引き続きお願いするとともに、御礼も合わせて申し上げます。

 弊社の新規事業所は、社会のニーズに今まで以上に貢献できる事業所として、賃貸借物件「あったか家」に併設するカタチで通所介護所を提案しております。これまでに川越的場の「あったか家」併設の「デイサービスだいね霞ケ関」、川越市砂新田の「あったか家」併設の「デイサービスだいね新河岸」を開設しております。

 本年2017年4月1日には埼玉県富士見市の鶴瀬駅近くに新規事業所「デイサービスだいね鶴瀬」を構えました。こちらも同様に賃貸借の物件に併設するカタチでご提案いたします。新しく富士見市、三芳町、ふじみ野市、志木市、新座市方面の弊社にとっては新しい地域への進出となりました。
気持ちを新たに創設当時から変わらぬだいねの精神を見つめ直し確認し、より多くの皆さんとの出会い、そして貢献を果たせるよう努めて参りたいと存じます。

 これからも地域福祉に貢献できる施設及びサービス提供ができるよう弛まぬ努力をして参ります。
皆様を笑顔にできる企業としてさらに研鑽して参ります。


 
                   株式会社だいね
            代表取締役   斉藤 慶


ΣΣΣΣΣΣΣΣΣΣΣΣΣΣΣΣΣΣΣΣΣΣΣΣΣΣΣΣΣΣΣΣΣΣΣΣΣ


社名「だいね」とは?

1、  れでも(Diversity)、
        つでも(Inclusion)
           ットワーク(Network)の頭文字をとりました。

Diversity & Inclusion Networks Incorporated

 「どんな方とも、どんな時でも、
    共生できる社会の創造を目指す会社たること。」

      弊社の福祉に対する考えや取り組みが社名に反映されています。


2、川越以北で使われる「だよね」の訛り言葉。

  地元に愛される企業でありたいと考え、地域性も含んだ社名となっています。




私たち『だいね』では「本気の介護を実践」ために必要なポイントとして、
“五者たれ”を掲げています。

『だいね』のロゴの5本の指は、その五者を表しています。

 
“五者“とは、
 
1.「学者」…介護だけに留まらない豊富な知識を有すること。
 
2.「役者」…利用者・その家族の考え・立場に寄り添い、必要なサービスを提供すること。
 
3.「易者」…利用者のケアによる効果を予測・分析し、的確な介護方針を立てられること。
 
4.「芸者」…利用者らを励まし、やる気を起こす力を有すること。
 
5.「医者」…利用者の精神面・身体面で万全のケアができること。
 
の5つを表します。
 
また、“五者”である以前に、われわれ介護に従事する者は、「社会性」を持つことが重要だと捉えています。

「社会性」とは利用者・その家族・ケアマネジャー等との信頼関係を構築するために必要となる最重要の基盤と考えています



ΣΣΣΣΣΣΣΣΣΣΣΣΣΣΣΣΣΣΣΣΣΣΣΣΣΣΣΣΣΣΣΣΣΣΣΣΣ



2015年9月オープン!!















だいねの3件目の事業所が2015年9月オープン!川越の皆様を中心に真心をこめて質の高いサービスを提供します。見学はいつでもOKですのでお気軽にお越しください♪
 

ΣΣΣΣΣΣΣΣΣΣΣΣΣΣΣΣΣΣΣΣΣΣΣΣΣΣΣΣΣΣΣΣΣΣΣΣΣ


ALOHAだいね!
毎年2回ハワイアンバンドとフラの組み合わせのイベントを開催できることになりました。アロハの風がだいねにも吹いて皆さんがどうか癒されますように(^^♪ MAHALO



















ΣΣΣΣΣΣΣΣΣΣΣΣΣΣΣΣΣΣΣΣΣΣΣΣΣΣΣΣΣΣΣΣΣΣΣΣΣ


だいねのおやつレク

本格レシピで様々なものを作って食べて笑って楽しみます♪
       
だいねのおやつです。スイーツ充実~♪























ΣΣΣΣΣΣΣΣΣΣΣΣΣΣΣΣΣΣΣΣΣΣΣΣΣΣΣΣΣΣΣΣΣΣΣΣΣ